セミオーダーにてご希望のペンをお創りさせていただいております。
様々なボディ材がございますので、お気に入りの柄を選んでオーダーください。

ボディに使用する材料について








【アクリル材】

最も鮮やかで個性溢れる色合いを選べるアクリル材。
その一方でブラックやブラウン系はシックで大人の雰囲気に仕上がります。
それぞれ個性ある色や柄が特徴なので自分の好みや用途に合わせてお選びください。

※アクリル材の模様はランダムに入っているものです。
柄の位置や入り方を選ぶことはできません。


ローラインにラインナップされている材はすべて日本国内で入手可能のアクリル材になります。
比較的スタンダードな柄になります。ミドル、ハイクラスと比較して、
決して材質が劣るわけではありませんが、材のサイズの厚みがあまりないため、
万年筆制作に使用することができません。

↓ blackmarble ブラックマーブル ↓
↓ brownmarble ブラウンマーブル ↓
↓ purplemarble パープルマーブル
↓ bluemarble ブルーマーブル1 ↓
↓ bluemarble ブルーマーブル2 ↓
↓ orangemarble オレンジマーブル
↓ whitemarble ホワイトマーブル ↓
↓ silkpurple シルクパープル ↓
↓ silkgreen シルクグリーン ↓
↓ silkwhite シルクホワイト ↓
↓ silkgold シルクゴールド ↓
↓ tortoiseshell べっこう柄 ↓
↓ colorpalette カラーパレット ↓
↓ springleaf スプリングリーフ ↓
↓ summerice サマーアイス ↓




↓ Gentian りんどう ↓
 bluegold ブルーゴールド ↓

 cherry-tree チェリーツリー ↓

↓ colorful-stripe カラフルストライプ ↓

↓ confetti コンフェッティ ↓

↓ cosmos コスモ ↓



↓ crush-soup クラッシュスープ ↓

↓ goldfish-bowl 金魚鉢 ↓

↓ gray-orange-stripe グレーオレンジストライプ ↓

↓ greentea 抹茶 ↓

↓ lemon レモン ↓

↓ lime ライム ↓
↓ monochrome モノクローム ↓

↓ orange-navy オレンジネイビー ↓

↓ pink ピンク ↓
↓ prominence プロミネンス ↓

↓ red-blue レッドブルー ↓

↓ sherbet-ice シャーベットアイス ↓

↓ tropical トロピカル ↓

↓ watermelon ウォーターメロン ↓

↓ white-orenge-stripe ホワイトオレンジストライプ ↓

↓ yellow-blackline イエローブラックライン ↓




↓ ageha アゲハ ↓

↓ cerulean-blue セルリアンブルー ↓

↓ crush-orange クラッシュオレンジ ↓

↓ dahlia ダリア ↓

↓ deep-sea ディープシー ↓

↓ defoliation デフォレーション ↓

↓ forest フォレスト ↓

↓ heather ヘザー ↓

↓ moss モス ↓

↓ multi-nation マルチネイション ↓

↓ mystery-blue ミステリーブルー ↓

↓ raigou 雷轟 ↓

↓ rainbow レインボー ↓

↓ razorshell レイザーシェル ↓

↓ red-whirl レッドワール ↓

↓ waterfall ウォーターフォール ↓

自然の大いなる産物である木は同種でも木ごとに杢目や色が異なります。
さらに木が育った場所の気候や土壌によっての変化もあります
(人の顔がそれぞれ異なるのと同じですね。)
【ペン工房acts】は、多種ある木の中からペンとしての強度も考慮しつつ、皆さんに好まれる材を5つ選びました。
木材はすべて素材の色や杢をそのままお楽しみいただけるよう色の変化する塗装は行いません。

旋盤によるボディ成形後の基本工程は
1、「木固め液」による強化→研磨
2、下塗り液による下処理→研磨
3、特製塗装剤による塗装→研磨
4、超微粉コンパウンドによる研磨
5、固形ワックスによる磨き処理
というこだわりの仕上げをいたしております。

温かくやわらかいぬくもりが出せるよう努めています。
下記より各木材のラインナップ(基本価格にて制作可能なもの)をご覧いただけます。
他にも限定材としてレアな材も扱っております。

↓ 欅(けやき) ↓

↓ 黒檀(こくたん) ↓ 

↓ 黄金檀(リオグランデパリサンダー) ↓


↓ 桜(ヤマザクラ) ↓ 
↓ チーク ↓ 



↓ 栃(カーリー材) ↓
↓ 肥松(金襴杢材) ↓
↓ カリン(トラ杢材) ↓


高級素材として名の通っているエボナイト。
ゴムと硫黄の化合物という特徴ある素材で、
古くから万年筆愛好家などに親しまれてきました。
現在、エボナイトを製造している企業は日本では1社のみ。
当工房が使用するのはそのメイドインジャパンのエボナイトです。

↓ エボナイト(ブラック) ↓
↓ エボナイト(ブルーマーブル) ↓





ショッピングカート


セミオーダーペン工房 acts  Copyright ©文具創造|文房具創造舎 All Rights Reserved.